chidurunのロードバイク練習日記

ロードバイク初心者だよー

ツール・ド・御朱印 第一回(後編)

亀有から品川に行くルートを検索してたら、東京駅近くを通過して移動していくルートでした。

後述するんですけど、実は品川には嫌な思い出が多いんで、若干憂鬱になりつつ道を走ります。


あの、ガーミン820j さん?二段階右折の配慮とか自動車専用の道を除外とかしてくれませんか?

ヒヤヒヤするし、ルート検索してる時間も道のり分かんなくてモヤモヤしちゃいます。


まあそんな事にめげずに自転車を走らせます。

東京の都内を走る時は大体時速15キロぐらいになりますね(信号が多いので)


皇居の近くで走っていた時に撮れたこの写真がこの日の最高の一枚はこれでした!



すごく撮りたくて、でも車道で止まらなかったのでわざわざ歩道に戻って撮りました。

構図的にずらしたけど天使の梯子も出てて凄い綺麗でしたねー




そして東京タワーを通り過ぎ




品川周辺に来たところでパァン!シューッ!


ええ、パンクしました。

過去にロードバイク乗っていてパンクしたことが4回あり、その内3回が品川周辺です。

特に何かを踏んだわけでもなくパンクするんですよね。


諦めてチューブ交換しようと思ったら、タイヤレバーがない、、、

悩んだ結果、タイヤのクイックリリースでぐいってやって、チューブを交換。

携帯ポンプを取り出したところで気付く。携帯ポンプが固定出来ない???


色々やった結果全く使えず。

諦めて自転車さんを検索。歩いて15分後、調べたお店がやってない。スポーツバイク専門店で営業中ってネットに書いてあったから安心したのに。


そしてさらに10分、めっちゃ個人店の自転車屋さんに。

「あの、空気いれさせてくれませんか?」

「え、なにー?」(おじいちゃん)

「空気入れたいんですー!」

「パンクかー」

「もうチューブは変えたんですー!」

「直してやっからまってろー」


話が通じない、、、


諦めモードでチューブを取り出して水につけるのを眺めて、穴が空いてるわけもないチューブを不思議そうにみてるおじいちゃんと話し、

空気を入れてもらって修理代として千円払いました。

戦時中の自転車トークにお金を払ったと考えよう。

そうしよう。


その時点で17時半ぐらいになっていて、諦めムードだったけど一応向かうことに。

到着したら18時、案の定やってなかったので少し休んで帰ることに。




夜間ライドは好きじゃないけど新しくつけたリアライトが早速役に立ったと思うべきかなー?


何はともあれ、波乱の幕開けになったツール・ド・御朱印、頑張って行きますよー


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。