chidurunのロードバイク練習日記

ロードバイク初心者だよー

ツール・ド・御朱印第2回(中前編)


桜木町駅だよー

個人的には秒速五センチメートルの印象がすごく強い駅です。横浜駅から港が見えるヶ丘公園までいつも歩くから大体見るだけで終わるんですけどね。


9時15分到着なので3時間で横浜かー

今回は縛りで輪行しないって決めてるけど、気持ちよく走るなら品川か横浜まで輪行した方がいいんだろうなー


ここから特にネタがなくなるんです。

いや、一杯不満はあるんですよ?

三車線の右車線の右折レーンで右折しろとか、2段階右折が全く出来ないところで困惑したりとか、路駐が多すぎて自転車レーンの意味がないとか!

でもそれはまた別の日に書くので。


あ、品川辺りから横浜に着くまで抜きつ抜かれつした白いローディさんがいたんです。

サドルバックは小さめで、リュックだったから通勤かなー?でも服装は自転車なんだよねーって思いながら、しばらく走っていて、途中から見なくなった人がいたんですけどね。


他にも川崎辺りから後ろについていた初心者っぽい人や、しばらく後ろについて来て緊張したメッセンジャーさんとかに遭遇しながら横浜をすぎ、金沢、横須賀へと進んで行きます。


金沢に入ると途端に坂が増えてきて、ガンガン体力を持っていかれます。

あと青看板に鎌倉の文字が見えてつい行きたくなる気持ちを抑えつつ進みます。


青看板に横須賀まであと◯◯kmって書いてあるのを励みに進み、途中からそれが観音崎に変わる。

どんどん目的地が近くなる!


時刻は11時頃、ここでまた悪しきイベントが。


なんか段差を踏むたびにされてる感じの音を出してたサドルバック、ずっと擦ってる音がするように。


観音崎まであと5kmあたりかなー?



初出しのサドルバックに穴が、、、

なんでなのか考えてたんですが、サドルに通す紐が緩んでる?

朝一直したのもこれでした。

ガタガタしてる時に緩んだということなのかなー?

そんなに荷物は入れてなかっただけにしょんぼりです。

そして今後のサドルバック人生に一抹の不安を抱いてとりあえず進む。

気が向いたらバンドか何かで穴を塞ぐと思います。

その為に買うのもなんか面倒だけどねー


この辺りになると結構疲れてきており、考えを保留することが増えてきました。

距離で言えば70kmオーバー、更に朝はグラノーラ、それ以降は安定の羊羹二本だけ。

流石にご飯食べないとなーって思いながら進みます。

正直観音崎自体は昔きたことがあり、懐かしさを感じながら走って行きます。



そして遂に!

鴨居八幡神社到着!

すると、神社の前にローディさんが。


「あれ、品川らへんで走ってましたか?」


「あー! しばらく一緒に走りましたよね!」


って事で白いローディさんでした。

正直完結するまでツール・ド・御朱印やってる人に巡り会うことはないと思ってました。

神社での滞在時間、短いですもん。


「御朱印貰おうと思ったら担当の方が隣のサロンに行ってて、わざわざ書いてもらって大変でしたよー」

「そうなんですかー」

なんて話をしながら参拝して御朱印してもらおうと行ってみると


『ただいま隣のビルにいるのでご用の方はお呼びください』と張り紙が。

いや、まだいないと思ってなかったんですもん。

てっきりさっきの人で戻っているのかなって!


今回のライドで一番の休憩ポイントになったんですけど、本当に分からなくて。 隣のビルって書いてあるけど、隣は建設中の大きめな一戸建てぐらいの大きさだし

一周してみてもビルなんてなくて


そしたら女性の方が歩いてきて、神社に用があるのか、あるなら呼んでくるとのこと。

頼んだらやはりさっきの隣の一戸建てだったみたい。


どこから来たんですかー? こないだは女性の方が6時間かけていらしたんですよ!

って話をしながら反射板のお守りもゲット!





後は帰りながら残り2箇所に寄るだけ!


そんなこんなで次回に続くー

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。