chidurunのロードバイク練習日記

ロードバイク初心者だよー

山の手線一周ライドの思い出

今回は過去にやった山の手線一周ライドの思い出でも。


とはいえ8年ぐらい前ですけど、

印象に残ってるのでダラダラ書きます。


都内に住んでる人はもちろん、関東の人は聞いたことぐらいあると思われる山の手線。


全周39.5kmの環状線 駅数29

今なら山の手イチとか言われるんですかねえ?


私の場合は上野駅まで自転車で出て、そこから一周しました。

ちなみに自転車で走った場合線路城を走るわけではないので全長は45kmほどになるのかな?


スタンプラリー感覚で29駅の写真を撮るのが流行ってました。。。


が、私が唯一二度とやりたくないと思った走行ルートでもあります。

何しろ爽快感がありません。

駅の近くを走るので人が多く信号が多い。

また、先に書いた通り線路沿いに走れる訳でもないので油断すると普通に駅を一つ通り過ぎます。


確かこの時、平均時速7kmぐらいでしたね。

また、駅に向かう時の道が悪路な場所もあったりとか。

走り方とかを学んだ今ならもう少しマシに走れるのかもしれませんが、少なくとも当時の私には難易度が高かったですねー


終始イライラして、走り終わった後は達成感よりもイライラしなくて済むって気持ちが強かった。


ちなみに帰りは国道経由の荒川サイクリングロードだったのでストレス発散に飛ばしましたけどね?


個人的な感想としては、シクロクロスかミニベロみたいな街乗り用自転車のが向いています。

駅の写真を撮らないで近辺走り抜けるだけならまた別ですけどね。


私は青看板見ながら遠くに向かって走ってる方が性に合ってるなって感じましたよー


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。